スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ブルーマンデー症候群  

今日は家族で公園に出掛けました。

公園には家族連れがたくさんいて
ボールや遊具で遊んでいる人
レジャーシートで寝ている人など
いろいろいました。

それにザリガニ吊りをしている人が
とても多かったです。

天気も良く気持ちよかったです。


しかしそんな休日も
あっという間に終わってしまいました。

明日からの事を考えると
今の時間とても憂鬱です。

夕方には会社の人から
明日は遅れると連絡があり
代わりに私が
早出をしなければいけません。

吊し上げ会議もありますし
また胃が締め付けられる1週間が始まります。

はぁ嫌だ。

私はいつまでこんな思いを
しなければいけないのでしょうか。

公園にいたお父さん達も
みんな同じ気持ちを抱えているので
しょうか。

それとも
そこまでではないのでしょうか。

完全にブルーマンデー症候群です。

いや、私の場合
月曜日だけではないのですが・・・



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ

href="http://mental.blogmura.com/utsujoutai/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2015/05/24 Sun. 21:22 [edit]

category: 仕事つらい

tb: --   cm: 6

コメント

こんにちは

楽しい日曜日を家族で過ごされ良かったです。

私なりの勝手な感想を記述します。気にされる部分はないと思います。

1.公園の他のお父さんが、貴方と同じ思いをされていたとしたら、気持ちは安らぎますか。自分だけではないのだから・・・と。そうであれば、私の経験から知っていることを言えば、ほとんどのお父さんたちはそのように憂鬱な気分になるものだと伝えておきたいです。

日曜日の「サザエさん」を見て、単身赴任先に戻られるお父さんは、何時も寂しい胸の内を吐露されています。

いや、他の人がそのように同じ憂鬱な状態であっても、自分には何の影響もないと感じられるのなら、いらぬことは考えないことです。

2.何となく自分で自分を苦しい位置に追いやっているようにも感じます。
物事を見る目と表現にネガティブ要素が多いようです。「つりしあげ会議」なんて名をつける必要性がどこにあるのでしょうか。「アホンダラ、ボケナス会議」の方がリラックスできませんか。

3.前回書きました、何か一つを捨てなければ・・・これは何かを得るために今自分ができることをすることにも通じます。要するに、気持ちを楽くにしておきたいのであれば、これまで自分が保持していた「プライドや誇り」を今だけでも捨てることです。そうすれば片意地張ることなく、アホになれます。

簡単にはできません。何でも一つの事を成し得ることは難しいものです。
でも、時間というものが解決の手助けをしてくれることもあり、友人が手を貸してくれる時もあります。でも、自分がどうしたいのかが優先されます、そうでないと支援のしようがありませんから。

4.今はブログでその嫌な部分を吐き出して何とかなるようですから、それを続けることでしょうか。貴方を応援しているブロ友は沢山おられます。毎日の訪問数が多いではありませんか。
自分を日陰に置かないで、日当たりの良いところがあいていますからそこに進んでください。必ず奥さんがその支えになっておられますから。

それでは又。

URL | バーディ3 #IS5aVVjs
2015/05/25 12:49 | edit

Re: こんにちは

バーディー3さん こんばんは。
いつもありがとうございます。

1.おっしゃる通り自分と他人を比較しても意味はありませんよね。
しかし心の中では
辛いのは自分だけではないのだと安心したいのかもしれません。
いや、しかしそんな事で安心なんて出来ませんよね。
確かに自分には何の影響もありませんからね。
でもつい、周りの幸せそうなお父さん達を見ると
「自分と同じように辛い思いをしているのかな?」
「でもそうは見えないな」と要らぬ思考が頭に浮かんでしまいます。
私の悪い癖かもしれません。
そんな事ではいつまでたっても今の状況を脱却できませんよね。

2.「アホンダラ、ボケナス会議」とてもいい響きです。
一刻も早くそう思えるようになりたいです。
しかし今の私にはどうしてもそう思う事が出来ないのです。
会議の前には動悸が激しく落ち着きません。
会議中は手足が震えて、思考が停止してしまいます。
以前の私は自分の意見もバンバン言って
上と衝突した事も何度もあったのですが
どんどん責任が増え、挫折を繰り返すうちに何も言えないようになってしまいました。
ネガティブ思考から抜け出せません。
何か新しい案件を始めるにしても、夜も眠れないくらい不安で一杯になってしまいます。
失敗した責任は私が取らなければいけないので。
「アホンダラ、ボケナス会議。アホンダラ、ボケナス会議。アホンダラ、ボケナス会議・・・」
心の中で呪文のように繰り返し唱えていれば
いつかは気持ちが楽になるような気がします。

3.「プライドや埃を捨てる」「アホになる」
何かを捨てるとはそういう事だったのですね。
自慢に聞こえたらとても恐縮なのですが
以前の私は周りから認められ、出世も非常に早かったのです。
上からも下からもよく相談され、そのたびに問題を解決してきました。
そんな自負もありプライドも高かったかもしれません。
しかし今はそんなプライドや埃は、ズタズタに引き裂かれてしました。
この業界の事は何でも知っていると思っていたのですが、じつは何も分かっていないという事を思い知らされました。自惚れていました。
それに気付いた時、私は抜け殻のようになってしまいました。
『失敗したところでやめてしまうから失敗になる。成功するところまで続ければ、それは成功になる』
という名言がありますが、それを目指したいと思っているのでが
今の私は、ヤル気というかモチベーションというかがどうしても湧いてきません。
このままではいけないと思うのですが、失敗→叱責→気力低下のスパイラルから抜け出せません。
それでも今を耐える事ができたら、この先少しは楽になるのかなという一縷の望みも持っているのですが、どうなのでしょうか。

4.暖かいコメントありがとうございます。
実はバーディー3さんのコメント読ませていただいて涙が出てしまいました。
大の大人が情けないですね。
ホント情けなくて自己嫌悪してしまいます。
長々とまとまりの無い文章ですみません。
これからも宜しくお願い致します。

URL | K #-
2015/05/26 02:02 | edit

初めまして、こんにちは。
しばらく前から、読ませていただいています。

いつも、辛そうですね・・・ぼくは、そんなに嫌なら、その会社、
一刻も早く辞めた方がいいんじゃないかと思います。

世間は広いし、貴方の能力や価値を認めてくれる世界も
きっとあるのではないでしょうか?

僕もいろいろあって、40歳の頃、会社を辞めました。
娘は、まだ小学校に入ったばかり
購入したばかりのマンションは、ローンが90%以上残っている状態で
家内はあきれ顔でしたし
しかも、どこも雇ってくれないので、
仕方なく自分で会社を興して、ゼロからのスタートでした。

最初の1年は、仕事もほとんどなく、預貯金も底をついて
残金は50万を切り、このままなら来月倒産だな・・・なんて、地獄も
ちらっとのぞきましたが
おかげさまで、その1年後にはジャガーに乗っておりました。

7年前、58歳の折喉頭がんで声を失い、それでも頑張ってきましたが
もういいかな・・・と、そろそろ隠居しようかと考えています。

辞めるヒント1:
会社と、そこにいる自分には、行き詰まりを感じ
「辞めたい」という想いは、ずっとありましたが決心はつかず

決心するために、1人になりたくて、一度、自分の街のホテルに
2泊3日こもって、自分を見つめ直す時間を作りました。
毎日働いている、いつもの街(日常)が、まるで別物に見えてきました。
(良くも悪くも、自分が見えます。案外と、お勧めです)
辞めるにせよ、残るにせよ、一度やってみると良いように思います。

辞めるヒント2:
当然ながら、やめる準備を周到に行う、知識の習得にも努める。
自分で始めるなら、経理から見積もりのさじ加減から、税金まで
必要な知識は、すべて学習しておく。

また、自分の「武器」は何か?についても、ちゃんと検証し磨いておく。
自己評価ではなく、世間の評価として、冷静に判断する。
欠けているものがあれば、何で補うかを考えて「作る」そして「磨く」

辞めるヒント3:
家族を味方につける。応援してくれる先輩、友人を作る。
支援、応援してくれる後輩(将来の部下?)を育てておく。
成功するかどうかを決めるのは「世間」であって、貴方ではありません。
ご自身の能力やプライドが、世間に通用するものかどうか
また「通用させる」為には、何が必要か?
ここは、厳しくチェック&再構築する必要があります。

辞めるヒント4:
これが一番大切なコトなんですが、
貴方はどんな人生なら満足なのでしょうか?

違う言い方をすれば、何歳まで生きて、どんな仕事を残したいですか?
たとえば、世間のみんなは知らなくても、
ご自身のお子さんやお孫さんに、
これは僕が作ったんだぞ!と、何を自慢したいですか?

もしくは、最後の時に、大したことはできなかったが
それなりに面白い人生だった・・・と笑って旅立てますか?

はっきり言いますが、不満だらけの人生なら
そんな人生は「辞めちゃった方が」よほど幸せです。
人生、長いようでも、精一杯生きて高々80年前後。
1年365日×80年で=29,200日。
半分近くは、もう使っちゃったでしょうし
ラストの10年、15年は、まぁおまけみたいなもんですから
ちゃんと充実して「生きれる」のは、まぁ1万日くらいですかね?

新しい一歩を踏み出すのは、そりゃ冒険ですが
今のまま、年老いて定年になって、一生を終えたいですか?
もし、ストレスから「がん」になって、余命宣告されたら、どうしますか?

・・・などと言う理由から、僕は、1年~3年計画で、
用意周到に努力して、今の会社を辞めることをお勧めいたします。
頑張って、プライドある豊かな人生を選びましょう!

URL | 癌ダム4G #-
2015/05/26 03:35 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2015/05/26 13:43 | edit

Re: タイトルなし

癌ダム4Gさん ありがとうございます。

40歳の頃会社を興したのですね。
非常に憧れます。
娘さんもいらっしゃって、住宅ローンも90%以上残っている状態ですか。
今の私と同じような境遇ですね。
決断された時は、まさに清水の舞台から飛び降りる思いだったのでしょうね。

私の周りにも独立した人もいますし、事業に失敗した人もいます。
中には興した会社が倒産し、離婚し、自己破産をした人もいます。

こればっかりはやってみない事には
どうなるか分かりませんよね。

「辞めたい」という想い
私も常にあります。

しかし先々の事を考えると決心がつきません。

ヒント1の1人になって自分を見つめ直すというのは
非常にいいかもしれませんね。
癌ダム4Gさんはそこで決心がついたのでしょうか?
考えてみたら、私が1人になれるのは泊まりで出張に出かけた時くらいしかありません。
休日も時々1人で静かな所に出かけたくなるのですが
日々の疲れと、家族サービスをしなければという思いもあり
出かけられないでいます。
家庭がもう少し落ち着いたらぜひ実現したいです。

ヒント2の会社を辞める準備というのはやはり大切ですよね。
とてもよく分かります。
まだまだ買い手市場なので簡単に転職先が見つかりませんから。
しかしどうしても今の自分には
新たな一歩を踏み出すと言うか、チャレンジすると言うか
そういった前向きな気持ちが湧いて来ないのです。
日常の業務でも言える事ですが
失敗した時のリスクばかり考えてしまいます。
本当に自分でも情けなくて嫌になってしまうのですが。
このままではいつまで経っても前に進めませんよね。

ヒント3の見方を作るというのは
家族は味方になってくれます。
もし私が会社を興したいと言ったら何て言うか分かりませんが
会社を辞めたいと言えば反対はしないと思います。
応援や支援してくれる人がいるかと言われると難しいですが
私の能力が世間に通用するかどうか、チェック&再構築してみたいと思います。
それが自信にも繋がりますしね。

ヒント4の今の自分の人生に満足かと言われたら
ハッキリ言って不満です。
人生80年で、残りのサラリーマン生活は20年でラスト10年はおまけで・・・
という考えは、実は私も時々しています。
そしてその度に虚しくなってしまいます。
もし今余命宣告されたら、もう後悔と虚無感で目も当てられません。
今のまま年老いて一生を終えるのは絶対に嫌です。

どうするか今すぐ決断は出来ないかもせれません。
今仕事辞めても路頭に迷う事になると思うので。

おっしゃるように1~3年計画で考えていこうと思います。
人生一度しかありませんからね、豊かな人生を選びたいです。

こんな私のために貴重なアドバイスをして頂き
とても感謝しています。

URL | K #-
2015/05/27 21:26 | edit

Re: タイトルなし

あきゅらさん いつもありがとうございます。

あきゅらさんのブログ
全て読ませていただきました。

仕事をしていて辛い思いをされていた時期のブログは
何度も繰り返し読ませていただきました。

その心の叫びを読ませていただくと
今の私の気持ちと非常に共通しています。

本当に何だか後を追いかけているみたいですよね。

私も仕事を辞めるにしても
何の準備も出来ていませんし、どうしてもその準備をする気力が湧いてきません。
それは仕事を続けるにしても同じで
続けるための気力も湧いてこないのです。

嫌な奴と上手く付き合おうと努力する
気力もありませんし
現状を打破する気力もありません。

ただ嘆いて耐えるのが精一杯です。

このままでは耐えきれなくなってしまうのも
時間の問題だと思います。

おっしゃる通り一度心療内科で診てもらった方がいいですよね。

しかし調べてみると
何処の病院も平日の夕方までしか診察していないので困りました。

いずれにしても
今度時間を見つけて受診してみたいと思います。

いつも心配していただき、とても嬉しいです。

URL | K #-
2015/05/27 21:29 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。